はじめに

花の谷クリニックは、1995年、無床の内科診療所としてスタートしました。
1999年5月に10室の緩和ケア病棟を開設、2000年4月より居宅介護支援事業所を併設。
一般内科外来診療、緩和ケア病棟、在宅ケアの3つを連携させる有床診療所です。


当院のご利用について

外来利用について

予約の必要はありません。「施設紹介」の外来診療で休診日をお確かめの上、お越しください。

施設見学について

見学の日時については、電話あるいはメールにてあらかじめ相談いただき、予約の上お越しください。

医療相談・入院相談について

病状・診断・治療・在宅医療・緩和ケア(ホスピスケア)・終末期医療についてなどの、ご本人あるいはご家族からの医療相談・入院相談に応じます。
医師が対応します。

予約の上お越しください。
お問い合わせ先: 0470-44-5363

介護保険のご利用について

介護サービスを利用するにあたって必要なケアプランの相談、当院よりの訪問看護の相談には当院看護師のケアマネージャーが応対します。

外来受診時に、または電話でご相談ください。
お問い合わせ先: 0470-44-5303

「花の谷」の由来

1931年、ある登山家がヒマラヤ山中で迷い、数百種類の高山植物が咲き乱れる谷を見つけました。彼はその場所を「花の谷」と名付けました。
そこはまた、インド神話の神ハヌマーンが、万病の薬草を探し出した場所として、語り伝えられています。
南房総の「花の谷クリニック」では、院内で、在宅で、ホスピス精神に基づいた活動に力を入れたいと考えています。
皆様とともに、心の通い合うクリニックを築いていきたいと願っています。

院長 伊藤真美
スタッフ一同