第21回 「住宅改善」
講師: 島田留美さん

 社会環境が年々変化するにつれ、私たちの人生設計も折々見直しが必要で、そして住環境も見直しが必要な時代です。住宅改善に関わる業務にたずさわってきた島田留美さんを講師にお招きしました。
 人生設計も住宅設計も、見直したってそう簡単に大きくは変えられないけれど、ちょっとした発想でよりよくなることもあるはずです。
 「在宅医療を考える」のみならず、この会に参加する皆さんの暮らしの環境を考える時間となればと思います。
 皆様のご参加お待ちしています。

・ 「住宅改善」の必要性
・ 「住宅改善」と「リフォーム」との違い
・ 「住宅改善」の目的
・ 「住宅改善」の基本的な考え方
・ 事例紹介(スライドにて)

☆☆☆ 講師: 島田留美さんの略歴 ☆☆☆

淑徳大学社会福祉学部卒業後、(株)日本アビリティーズ社に入社。
入社以来、住宅改善に関わる業務を行なってきたが、今年4月からは介護支援専門員としてケアプランの業務についている。

日時 : 2000年7月18日(火) 午後7時より9時まで
場所 : 花の谷クリニック
    千葉県南房総市千倉町白子2446
参加費 : 500円
問い合わせ先 : 0470-44-5303

コメントは受け付けていません。